4.関西地区の催し案内

 定期的な催しなどを行なっているアムネスティ大阪事務所はこんなところです。

アムネスティ関西催し案内
HP
 
こういった催し案内を毎月電子メールでお送りすることもしています。ご希望の方はメールをください。
  佐野 陽子


 あなたもご参加ください!
 問い合わせ先は佐野以外はEmailアドレスにリンクを貼っていません。
 お手数ですが、貼り付けてお問い合わせてください。
   

 アムネスティ協力の催し

 2017年世界難民の日関西集会
 日時:7月2日(日)午前11時〜午後4時30分
 場所/大阪市住まい情報センター3Fホール
 第1部「日本で何ができる?世界が揺れる難民問題」(〜13時) 安藤由香里氏(大阪大学特任講師)
 「同じ地球・同じ時代に生まれたんだから」、亀谷優子氏「540万人の国の難民受け入れ(フィンランド)」
 第2部「Refugees Welcome」(14時〜)
 難民からの声(アフガニスタン難民など)、折居徳正氏(難民支援協会(JAR))「日本でのシリア難民の民間受け入れ」、
 田中恵子氏(RAFIQ)「OSAKAなんみんハウスでの難民支援」、渡部清花氏(WELgee)「関東での難民ホームステイの
 取り 組み」、各団体の取り組みなど
 主催: 2017年世界難民の日関西集会実行委員会
 連絡先: RAFIQ TEL&FAX:06-6335-4440
 Mail: rafiqtomodati@yahoo.co.jp
 アムネスティ後援

 映画『娘よ』
 母と幼い娘の命がけの逃避行が始まる!
 実話をもとに構想10年。日本初公開のパキスタン映画。
 いま、愛と自由を求めて心揺さぶるドラマが生まれた!
 2014年/パキスタン・米国・ノルウェー/デジタル/93分、
 脚本、監督、製作:アフィア・ナサニエル、音楽:ピーター・ナシェル
 大阪:テアトル梅田/5月20日〜
 京都:京都みなみ会館/初夏より
 兵庫:元町映画館/初夏より
 http://www.amnesty.or.jp/human-rights/movie/recommended/musumeyo_201703.html

 

 
定期セミナー(すべて要申込・場所は大阪事務所)
 参加申込は前日までなら佐野までメールを。当日は大阪事務所に電話で連絡してください。

 アムネスティ入門セミナー
 日時:6月24日(土)午後2時から3時30分
 参加費:300円
 申し込み先: washida@darumajuku.com
 平日の昼に参加希望の方は佐野までメールをください。

 「死刑廃止」を考える
 
日時:6月15日(木)、6月17日(土)
 <入門セミナー>午後2時30分から4
 参加費:
300円(25歳以下無料)
 申し込み先:shihaiamnesty@yahoo.co.jp

 AI English Circle
 日時:6月21日(水)午後7時〜8時30分
 場所:アムネスティ大阪事務所
 目的: アムネステイの活動に興味を持つ日本人と外国人との交流の場です。
 同時に国際社会および日本における社会問題や人権に関する理解を深めます。
 参加者のレベルは原則、中級以上。(読解力があれば初級でも大丈夫)
 参加者:アムネステイの活動に興味を持つ日本人とネイティブスピーカー。
  参加される方は事前に野尻までご連絡ください。教材をお送りします。 
 E-mail:pmijapan@yahoo.co.jp

 韓国語で人権について学ぶ会 第2回
 日時:6月2日(金)午後6時30分〜
 場所:大阪市東成区民センター (今里駅徒歩)
  (7月以降は大阪事務所に戻ります)
  内容: 「2017 訪れる耽羅(済州)文化祭」に参加
  参加費無料(だれでも参加できます)
 主催:アムネスティ関西連絡会
 申込先: osaka@amnesty.or.jp
  通常第一金曜日開催

 ジェンダー連続学習会 第3回
 日時:6月16日(金)午後6時30分〜8時30分
 講師:山下明子(「慰安婦」問題チーム・コーディネーター)
 内容:日本のフェミニズムの歴史と特徴、問題点について
 参加費:1回300円
 主催:アムネスティ「慰安婦」問題チーム
 申込先:osaka@amnesty.or.jp
 第三金曜日開催

アムネスティ大阪事務所
541-0045 大阪市中央区道修町3-3-10 日宝道修町ビル302
TEL: 06-6227-8991 FAX: 06-6227-8992
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅8号出口から徒歩5分
11号出口閉鎖につき、8号・12号・13号を利用ください


 目次へ戻る